主婦が副業でLINEスタンプを製作して稼ぐ方法

主婦の副業は、場所を選ばずどこでも出来るものが増えています。在宅での仕事を探している人や、小さな子供がいて働けない主婦にとって副業探しは大変。 条件が合わないものが多く、断念せざるを得ないこともありますよね。そのような中で連絡ツールに欠かせないLINEで、収入を得られるスタンプ作りは、主婦の副業として注目されています。
詳しい専門知識や技術がなくても、誰でも簡単にクリエイターになれて収入が可能に。今回は、主婦が副業にしているLINEスタンプの製作方法についてお伝えしましょう。絵を描くのが好きな人や興味がある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。  

LINEクリエイターズマーケットで登録

主婦の副業にLINEスタンプの製作販売がありますが、販売可能になるまでにはLINEから承認されることが前提に。作り始める前に、LINEクリエイターズマーケットで登録を行います。
LINEのアカウントや個人情報、振込先の口座番号などを入力。全ての入力が出来たら、マイページの完成です。スタンプ作成の前にマイページを作っておくと、あとは申請するだけですのでとても楽。パソコンやスマホから登録可能ですので、マイページを作成していきましょう。  

ガイドラインも事前にチェック

主婦の副業としてLINEスタンプの製作を始めたいと思っていても、申請が許可されるには細かい決まり事も。ファイル形式や大きさなど、規定の条件があります。NGスタンプにならないように、事前に把握してから取り掛かるのがポイントに。  

審査結果は早くて2日から

オリジナルのLINEスタンプを作成したら審査を待ちますが、最短2日で結果がわかります。透過漏れでリジェクトされる場合が多く、主婦の副業として始めの難関にぶつかることも。 リジェクトされると、指摘された部分を再度やり直す作業を行います。細かい作業が求められますので、丁寧な工程が承認されやすくなるコツでしょう。  

アピールポイントも忘れずに

主婦の副業になるLINEスタンプの製作販売は、どのようなスタンプなのかをしっかりアピールすることが収入UPのポイントに。 入力する項目に、自作のスタンプの良さを忘れずに入力しておきます。もちろん、自分のプロフィールもクリエイターとして入力。 具体的にどのようなLINEスタンプにしたいのかを考えておくと、ブレないオリジナルのスタンプ像が絞られてくるでしょう。  

製作の流れを知ろう

主婦の副業としてLINEのスタンプ製作がありますが、オリジナルのイラストや文字、アニメーションをパソコンやスマホで処理をしながら作ります。
画面上で絵を作成していきますが、書きなれていない場合は、紙に書いてスキャナーで画像を取り込んでからの作業に。 パソコンやスマホの操作が苦手でも、画像の取り込み方とアプリ使い方のコツを身につければあっという間に作れるでしょう。  

8個から1セットとして申請

実際にデザインを考えていきますが、何種類くらい用意すればいいのか悩むもの。アニメーションやスタンプは8個から申請が可能ですが、メイン画像とトークルームタブ画像を1種類ずつ準備します。 そのため、最低でも10個のイラストが必要に。主婦の副業になるLINEスタンプの製作は、メッセージで使いやすい文字やイラストが好まれるでしょう。  

ソフトやアプリを使って

PhotoshopやIllustratorを使ってパソコンやスマホで画像編集ができます。パソコンでソフトを使う場合は、高額なので考えてしまいますが、フリーソフトを使えばパソコンでの作業も無料で行うことが可能に。 主婦の副業は、経費を掛けずに始めたいものですよね。スマホ版のアプリは、ほとんどのアプリが無料でインストールできるので手軽に加工が楽しめるでしょう。  

シミュレーターで実際の表示をチェック

作り終わっても、どのように反映されるのかが気になりますよね。検索を掛けると、ネット上に無料で確認できるLINEスタンプシミュレーターがあります。 自分の作った作品がどのように見えるのかを、最終チェックするとイメージ通りになっているのかが確認できるでしょう。
画像の大きさや線の粗さが目立った時は、もう一度手を加えて最終調整へ。地道な工程の確認こそが、主婦の副業を成功させるコツになるのです。  

確実な収入を得るために

主婦の副業に人気のLINEスタンプ製作ですが、クリエイターの数は日々増えていく傾向にあります。そのため、上位にならないと自分の作品が埋もれてしまい、検索を掛けても見つかりにくい状況に。
いかに目立つかを考えていかなければ、収入に繋がりません。収入を得るためには、AppleやGoogleなどの手数料30%を引いた売り上げから残りの50%が振り込まれるシステムに。 しかし、手数料の割合が大きいためファンがいない間は僅かな収入からのスタートになるでしょう。  

イベント用のスタンプは目立つポイントに

自分の作品を存分にアピールしやすいのが、バレンタインやクリスマスなどのイベント用のスタンプです。日常的に使う作品の売り上げに繋げるために、単発的に使うスタンプを求める人も多いもの。主婦の副業には、臨機応変に対応できる能力が求められています。
静止画のスタンプよりも動くアニメーションスタンプの需要は、これから伸びていく分野です。静止画よりも種類が少ないので、上位になれる可能性も高いでしょう。  

それでもやっぱり難しいときは…

主婦の副業としてLINEスタンプの製作を始めるには、どうしてもアプリの使いこなし方が重要になります。細かさが求められるところもあるので、慣れるまでは根気がいる作業になるでしょう。手書きの絵をそのままスタンプに出来れば楽ですが、いくつもの工程が必要に。
とにかく収入がすぐに欲しいという主婦にとっては、副業にするのは難しいですよね。もっと簡単に始められる主婦の副業を探しているのであれば、チャットレディーのようなスマホ一台ですぐ始められる仕事がおすすめ。ほんの少しの時間でも、収入が得られるシステムですので忙しい主婦に嬉しい副業です。急な出費や確実な収入が欲しい時の心強い仕事になります。  

まとめ

主婦の副業にLINEスタンプ作りが人気ですが、自分のオリジナルのイラストを気に入ってくれる人がいることがやる気や自信になります。 いろいろなクリエイターの作品を見て参考にし、コツを掴むと自分の描くイラストの仕上がり作業も数十分から数時間で作成出来るように。いろいろな人の目に留まるような作品を作り上げていきましょう。